格闘代理戦争「決勝戦」の結果速報!試合展開は?感想やコメントについても

この記事は3分で読めます

注目を集めていた格闘代理戦争の決勝戦が2018年1月27日に行われました。

今まで数々の格闘技の試合を観てきた僕ですが、一般的なアマチュアの試合の観戦経験はほとんどなく実際興味もなかったです。

※ちなみに格闘代理戦争「2nd」の決勝戦「結果速報」については記事の下の方にリンクを載せていますのでチェックしてみてください。

が、しかし!

この試合はめちゃくちゃ楽しみでした。

格闘代理戦争

なぜなら元K-1王者の魔裟斗さんと、現役K-1王者の武尊が推薦する選手同士が戦うことになり、新旧K-1王者の「間接的な対決」が観られるからです。

今回は格闘代理戦争の試合結果速報や試合展開、さらに感想や選手のコメントについてまとめてみました。

格闘代理戦争「決勝戦」の結果速報!

気になる格闘代理戦争「決勝戦」の結果速報からお伝えしたいと思います。

格闘代理戦争 結果速報

【決勝戦】
松村英明(魔裟斗推薦選手)VS中嶋志津麻(武尊推薦選手)

松村選手の2ラウンドKO勝ち!

ハートパンチャーの松村選手が強引に殴り倒しました。(詳しい詳細は後ほど)

格闘代理戦争「1回戦」についてはこちら!
参考:格闘代理戦争1回戦の結果速報!試合展開は?感想や決勝戦の予想も


格闘代理戦争「決勝戦」の試合展開について!

【1ラウンド】

左ジャブで様子を見る松村選手
前蹴りで距離をとる中嶋選手
右ローキックは放つ松村選手
左足を後ろに引きサウスポースタイルから左ストレートを放つ中嶋選手の左ストレートが松村選手にクリーンヒット
中嶋選手は深追いせず前蹴りを放つ
松村選手の左フックがヒットし、そのままガンガン前に出て距離を潰していく
中嶋選手の右ミドルキック
松村選手が左ジャブ・左フックと攻め立て、さらに左アッパーを放ったところで中嶋選手の膝のカウンター
中嶋選手はさらに左ミドルキックをヒットさせる
松村選手は左ジャブを打って距離を詰めようとする
中嶋選手が左ミドルキックで距離を取る
中嶋選手の左フックがヒット
お返しとばかりに松村選手の左フックもヒット
そのまま勢いに乗る松村選手が中嶋選手をコーナーに追い詰め左右のフックを連打
コーナーから脱出後も下がる中嶋選手
プレッシャーをかけ続ける松村選手
中嶋選手は右の蹴りと見せかけて右のパンチを放つが当たらない
松村選手の左ボディフック
中嶋選手もパンチを顔面に当て返す
松村選手はなおもボディへパンチを繰り出す
そして強烈な松村選手のフックが中嶋選手の顔面に突き刺さりたまらずダウン
中嶋選手のダメージは深いがここで1ラウンド終了のゴング

これを見た魔裟斗さんが「よし、勝った」と勝利を確信

格闘代理戦争 展開

【2ラウンド】

序盤からパンチの打ち合いに
パワーで勝る松村選手が強引にパンチをねじ込んでいく
さらに松村選手は遠い間合いから右フックを叩き込む
松村選手が中嶋選手をコーナーに追い詰めフックの連打でダウンを奪う
立ち上がる中嶋選手に松村選手の強烈な左フックが決まり再度ダウン
中嶋選手のダメージが深いことを確認したレフェリーが試合をストップ

格闘代理戦争「決勝戦」の感想や選手のコメントについても!

前日計量で松村選手は65kg、中嶋選手は63kgだったので、試合直前の僕の考えとしては「パワーの松村」「テクニックの中嶋」の対決になると感じました。

試合の感想としては松村選手がここまで圧勝するとは思っていなかったので驚きが強かったです。(松村選手のKO勝ちは予想してましたが)

正直、勝負の明暗を分けたのは「戦いに挑む気持ちの差」だったのではないでしょうか?

負けたら格闘家を諦めるという決意だった松村選手は、これから先まだまだチャンスのある若い中嶋選手に比べて覚悟が違ったということだと思います。

試合後にインタビューを受けて号泣していた松村選手を見て僕も泣きそうになりました。(笑)

会社まで辞めて本当に人生をかけた一戦を見事制した松村選手に拍手を送りたいですね。

感想

続いて、試合後のコメントは以下のようなものでした。

【魔裟斗さん】
「優勝してくれてうれしいな。二ヶ月間色々な事があった。拳を痛めたり色々な障害があって挫折を乗り越えながら見事勝つことができて、松村もうれしいし、俺もうれしいし、ジムの仲間も喜んでますね。3月のデビューが決まっているので、自分の人生のために頑張ってほしい。」

「まさかこんな圧勝するとは思ってなかった。(笑)濃い二ヶ月間だった。」

「プロは勝てばいいだけじゃない。いかに魅せて勝つか。目の前の相手とお客さんとの勝負。ただ勝つだけじゃ金にならない。俺はずっとそうやってきた。」

【松村選手】
「明日から(次の)試合に向けて準備すると思うんですけど、予定を断ったりとか・・・3月も派手にぶっ倒したいと思うので応援よろしくお願いします。」

「気持ちで勝ったかな。ボディーとローを出したのがでかかった。最初のダウンを取った時にすごい手ごたえがあった。」

「(親に対しての気持ちとしては)自由にまた自分の道を歩ませてもらう。」

【武尊】
「(中嶋は)自分の階級であればもっと強い。」

【中嶋選手】
「パンチが重かった。あんな思いパンチをもらったことがない。負けちゃったんで・・・。悔しいっていうか申し訳ない。勝つのがK-1への最短ルートだったんですけど、宮城のジムの会長と一緒に一歩ずつ歩んでいきたい。プロになって恩返ししたいです。」

格闘代理戦争2nd(総合ルール)の熱すぎるガチ優勝予想についてはこちら!(必見)
参考:格闘代理戦争2ndのトーナメント優勝予想!選手の強さまとめ!勝敗のポイントも


格闘代理戦争2nd決勝戦の試合結果がマジで「衝撃的」すぎる!
参考:格闘代理戦争2nd決勝戦!結果速報や試合展開は?感想やコメントについても


見事格闘代理戦争トーナメントを優勝した松村さんには素直に拍手を送りたいと思います。また、プロのK-1選手として結果を残し、将来的にK-1王者になってくれることを心から応援するつもりです。

あと、残念ながら負けてしまった中嶋選手や、スソン選手、小倉選手には今後も格闘技を続けてもらって、将来的にライバル関係になってくれたら面白いなぁなんて期待してます。

というわけで今回は格闘代理戦争「決勝戦」についてまとめてみました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 久保優太
  2. デオンテイ・ワイルダー
  3. 山中慎介
  4. 村田諒太
  5. 井上尚弥 ノニト・ドネア
  6. 松村英明
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

名前:いろペル(♂)



4歳の娘と猫を溺愛する関西在住の会社員です。

夢だったマイホームを建てて幸せに暮らしています。自分の部屋に合うカッコいいパソコンを購入したので、ブログでも始めてみようと思いました。

皆さんに読んでいただけると幸いです☆

最近のコメント

    重要事項やお問い合わせについて