那須川天心がスアキムと対戦!〇〇が試合より怖い?幼少期の敗戦も

この記事は3分で読めます

那須川天心といえばキックボクサー史上最強の存在としてトップに君臨する名王者ですね。

若くて強い上に、ルールの壁を飛び越えて総合格闘技にまで乗り込んでいくハートが素晴らしいと思います。

さらに、CMにまで起用されるほど最近は人気が上がってきました。

身長は165cmと決して恵まれたものではないですが、体格差をもろともせず相手をKOしていく姿はまさに天才

今回は過去最大の難敵「スアキム」戦や、試合よりも怖い〇〇、さらに幼少期の敗戦についてまとめてみました。

那須川天心がスアキムと対戦!

那須川天心は圧倒的な強さを持ち合わせていることから、相手が可哀そうになってしまうほど桁違いの実力を見せつけてきました。

格闘技イベントの顔であるK-1ですらも那須川天心を避け続け、K-1王者の武尊を決して戦わせない方針を貫くほど。(驚)

そんな中、那須川天心に過去最大の難敵が現れました。

その男の名は、スアキム・シットソートーテーウです。

那須川天心 スアキム

勝って当たり前と言われ続けた那須川天心ですが、今回ばかりは「那須川が敗北する」とささやかれていました。

相手のスアキムは強すぎて母国タイでも相手がおらず、2階級上の選手と試合を組まれるなど別格の存在なんだとか。

僕もスアキムの試合動画を観ましたが、

「か・な・り、強いです(焦)」

膝蹴りを多用し、ジャブを打つようなスムーズな肘打ちもすごく恐ろしい。

普通のパンチはあまり出さないのかな?と思っていましたが、別の試合動画を観ると強烈なパンチで相手を完全KO!

那須川天心も「今までで最も強い相手」ということは認めつつ、絶対にKOすると頼もしい言葉を残してくれていました。

両者ともKO宣言という注目の一戦の結果ですが・・・

那須川天心の5ラウンド判定勝ち!

勝利した那須川天心も痛々しく顔に赤いあざを作り、満身創痍での判定だったようです。

「今までの相手とはレベルが違って、ギリギリだった。」

と、認めたほどなんだとか。

KO宣言通りの結果にはなりませんでしたが、2階級上の体重でチャンピオンになっているスアキムが相手だったので、KO勝ちできなくても仕方ないと思います。

逆に那須川天心を負かす選手を見つけてくるのは不可能なんじゃないでしょうか?(笑)

これからもどんどん世界中の強豪と戦って無敗記録を更新し続けてほしいですね。

那須川天心が怖い〇〇とは!?

怖いもの知らずといった印象の那須川天心ですが、実は〇〇が怖いんだとか。

んー、これだけ強い人が怖がるって・・・

奥さんとか?(いや、独身だから違うなぁ・・・。)

那須川天心 怖い

実は那須川天心が怖いものは・・・

お化け屋敷なんだとか。(笑)

富士急ハイランドのお化け屋敷「戦慄迷宮」では途中でリタイヤしたほど怖いようですね。

僕も戦慄迷宮に行ったことがありますが、全く怖くなかった印象があります。(笑)

これだけ強い格闘家でも怖いものがあるなんて、ちょっと可愛く思えてきちゃいますね。

那須川天心の幼少期の敗戦についても!

実は那須川天心は幼少期に敗戦を経験しています。

キックボクシングを始める前、極真空手を習っていた那須川天心ですが、南原健太さんという人物に何度も負けていたようです。

那須川天心 敗戦

それもそのはず、相手は那須川天心より10kg以上体重が重い大柄の選手だったから。(笑)

しかも小学生の時代なので、小学生の10kgってめちゃくちゃ割合が大きくて勝てるわけないですよね。

しかし、那須川天心は父親とともに「どうすれば勝てるか」ということを研究し、あるスタイルを身に付けたんだとか。

そのスタイルとは・・・

「当てさせずに当てる」

というもの。

このスタイルを確立した那須川天心は南原選手に見事勝利し、現在のキックボクシングルールでもそのスタイルで相手を圧倒しています。

もしかすると幼少期のライバルである南原さんがいなければ、「天才」那須川天心の活躍は実現していなかったかもしれませんね。

那須川天心と武尊の強さ比較についてはこちら!
参考:那須川天心の戦績がすごい!練習メニューは?武尊とどっちが強い?


那須川天心にはこれからも世界中の数々の強豪をぶっ倒してもらい、キックボクシングをボクシングのような数百億円動かす一大イベントへと押し上げていってほしいと思います。

というわけで今回は最強キックボクサーの那須川天心についてまとめてみました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ヒョードル
  2. 拳四朗
  3. デラホーヤ
  4. 井上尚弥 マクドネル 結果速報
  5. 矢地祐介
  6. 武尊
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

名前:いろペル(♂)



4歳の娘と猫を溺愛する関西在住の会社員です。

夢だったマイホームを建てて幸せに暮らしています。自分の部屋に合うカッコいいパソコンを購入したので、ブログでも始めてみようと思いました。

皆さんに読んでいただけると幸いです☆

最近のコメント

    重要事項やお問い合わせについて