格闘代理戦争の優勝者予想!KO決着はある?300万円の使い道も!

この記事は3分で読めます

格闘代理戦争とは、魔裟斗さん、山本KID徳郁さん、小川直也さん、武尊選手のレジェンドファイター及び現役トップファイター達がそれぞれアマチュアの有望選手を推薦し戦わせるという夢の企画ですね。

格闘代理戦争

試合は2018年1月8日に参加者4名のトーナメントが行われ、優勝者には賞金300万円とK-1プロ契約が約束されているんだとか。

今回は格闘代理戦争の優勝者予想や、KO決着の有無、さらに300万円の使い道についてまとめてみました。

【追記】試合はもう終わりましたが戦前の予想という意味でチェックしてみてください。

格闘代理戦争の優勝者予想!

格闘技好きであれば、考えてしまいますよね。

そう、優勝者予想です。

予想を行うために、まずはトーナメントの出場者について復習しておきましょう。

松村英明

まず、一人目は魔裟斗さん推薦の松村英明さんです。

松村英明さんはJ-NET WORKアマチュアキックボクシング王者という肩書きを持っており、体重は65kgながらミドル級のパンチ力を誇るファイター!

しかも背筋力は驚異の199kg!(驚)

建設関係の仕事をしながらも「人生このままでいいのか?」と疑問を持ち、現在では仕事を辞めてこの戦いに懸けているんだとか。

大人しそうな外見にも関わらず、リングに上がると目つきが変わって相手をボコボコにするんです。めちゃくちゃ粗削りながら、魔裟斗さんの現役時代と同じような戦い方をするということで見事推薦選手に選ばれました。

小倉拓実

次に、二人目は小川直也さん推薦の小倉拓実さんです。

小倉拓実さんは中学・高校と柔道の全国大会を制覇した怪物なんだとか。

体もガッチリしていて、首の太さも半端ではありません。

ただ、打撃格闘技の経験は皆無なため、下馬評では最下位という残念な結果に。

一撃のパンチの破壊力は凄まじく、細かいテクニックは無視してKOを狙ってくると思います。

過去に魔裟斗さんをKOしたこともある元キックボクサーの小比類巻貴之さんも小倉さんの根性とパワーを認めていて、スパーリング相手を柔道技で投げる気の強さも披露しました。

中嶋志津麻

続いて、三人目は武尊選手推薦の中嶋志津麻さんです。

第5回K-1アマチュア全日本トーナメントでAクラス-60kg準優勝を飾った実力者で、前へ前へと出る気持ちを評価され、武尊選手が「この選手しかいない!」と思ったそうな。

過去にはK-1甲子園にも出場した選手で、キレイなハイキックを打つ印象があります。

まだ現役の高校生ですが、K-1ルールという意味では今回の出場者の中で一番経験豊富という点がキーポイントとなりそうです。

武尊選手いわく、「他の選手とレベルが違う。1000%優勝する。」とのことなので、期待せずにはいられません。

スソン

最後の四人目は山本KID徳郁さん推薦のスソンさんです。

彼はテコンドーをベースとした選手で、あの山本KID徳郁さんから「スソンから立ち技を習いたい。」と言われるほど能力を秘めているんだとか。

全日本テコンドー選手権団体戦3連覇という実績もあり、体のバランスが異常に良くて攻撃後も一切軸がブレません。

本人は「相手に触らせない。ワンパンでボコボコにする。」と言ってます。(ワンパンだったらボコボコじゃないだろ・・・とツッコミたくもなりますが。笑)

下馬評では優勝候補として注目を集めています。

格闘代理戦争 優勝者予想

さて、本題の優勝者予想ですが・・・。

僕は松村英明さんが優勝すると思っています。

理由は以下の通りです。

①圧倒的なハードパンチャーであるから。
②前へ出る圧力があるから。
③仕事を辞めてまで練習に励んでいるから。
④魔裟斗さんの教えが一番テクニカルな面で成長する(と思う)から。

何より見ていておもしろいんですよこの選手は。(優勝予想とは関係ありませんが。笑)

魔裟斗さんの喧嘩武勇伝がマジで惚れるレベル!
参考:魔裟斗の現在は?子供はいるの?引退後に起きた喧嘩武勇伝とは!?


格闘代理戦争1回戦の結果速報はこちら!
参考:格闘代理戦争1回戦の結果速報!試合展開は?感想や決勝戦の予想も

格闘代理戦争でKO決着はある?

ルールとしては「ヘッドギア」無しの「スネあて」ありなので、パンチの方がKOできる可能性がありそうです。

格闘代理戦争 KO

個人的には、松村英明さんが小倉拓実さんを思いっきりKOすると予想しています。(99%くらいの確率で)

松村さんの圧倒的なラッシュの前に、小倉さんはディフェンスの技術が追い付かず、サンドバッグ状態になるのではないでしょうか?小倉さんのポテンシャルはすごいと思いますが、この短期間でアマチュアキック王者と打撃ルールでやるのはちょっと酷な気がしますね。

続いて中嶋さんとスソンさんは多分判定かな・・・と。(90%くらいの確率で)

お互い蹴り技が得意ですので、ハイレベルな蹴りの応酬になりそうです。

しかし、スソンさんは顔面へのディフェンスが課題であるため、K-1ルール慣れしている中嶋さんがパンチの面でポイントを稼ぐと思われるため、中嶋さんの判定勝ちでしょう。

決勝は難しいですが、期待を込めて松村英明さんのパンチでド派手なKOになると思います。(65%くらいの確率で)

細かいテクニックは中嶋さんが上かもしれませんが、松村さんの圧力とパンチ力の前で中嶋さんは押され気味になるでしょう。全てをチャラにするパンチ力、まるで漫画「はじめの一歩」の主人公のような感じで松村さんが会場を盛り上げるのではないでしょうか。

KOを量産している武尊選手は、推薦選手の中嶋さんがKO勝利できずに消化不良になるんじゃないかなと。(笑)

武尊選手が那須川天心から逃げている噂はこちら!
参考:武尊が大雅と三度の試合!食生活や年収は?那須川から逃げてる噂も

格闘代理戦争の優勝賞金300万円の使い道も!

最後に、各選手が優勝賞金をどのように使うのかをまとめてみました。(中嶋さんはコメントなしですが。)

松村英明さん
マイクタイソンが好きなので、アメリカに行ってマイクタイソンに会いたい。

見た目と違って発想がダイナミックですね。(笑)

小倉拓実
パーッと使って余ったら親に渡したい。

パーッと使って余ったら親にって・・・。余らなかったらどうするんでしょうか。(笑)

スソンさん
半分は親にあげて、残りはお世話になった人のために使いたい。

見た目は一番ヤンチャそうなスソンさんが一番堅実な答えで驚きました。実現するといいですね。

格闘代理戦争 300万円

格闘代理戦争はただのアマチュアトーナメントではなく、レジェンドや現役トップファイターの名前を借りた「代理の戦争」なので、それぞれを推薦してくれたファイター達の顔に泥を塗らないよう頑張ってもらいたいと思います。

というわけで今回は格闘代理戦争についてまとめてみました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 亀田興毅
  2. デラホーヤ
  3. 亀田興毅
  4. 格闘代理戦争
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

名前:いろペル(♂)



3歳の娘と猫を溺愛する関西在住の会社員です。

夢だったマイホームを建てて幸せに暮らしています。自分の部屋に合うカッコいいパソコンを購入したので、ブログでも始めてみようと思いました。

皆さんに読んでいただけると幸いです☆

最近のコメント

    重要事項やお問い合わせについて