デラホーヤがマクレガーをKO宣言!強さやファイトマネーの噂も

この記事は3分で読めます

デラホーヤは「ゴールデンボーイ」の異名を持ち、プロ史上初の6階級制覇を成し遂げたプロボクサーですね。

幼少期からグローブをはめてジムに通い、アマチュア時代にもバルセロナオリンピックで金メダルを獲得するなどスーパーエリートとしてプロデビューしたんだとか。

デラホーヤ

現在は自ら経営する「ゴールデンボーイ・プロモーションズ」で様々なプロモーションを行い、起業家としても活躍しています。

そこで今回はデラホーヤの「マクレガーKO宣言」や、強さ&ファイトマネーの噂についてまとめてみました。

デラホーヤのプロフィール!マクレガーをKO宣言!

【名前】オスカー・デ・ラ・ホーヤ
【階級】ウェルター級
【身長】179cm
【リーチ】185cm
【国籍】アメリカ合衆国

デラホーヤ プロフィール

2008年12月にアメリカのラスベガスで行われたマニー・パッキャオ戦を最後にリングに上がることはなかったデラホーヤですが、復帰を匂わせる発言をしたことで注目を集めています。

その発言とは・・・

「私ならマクレガーを2Rで倒せる。」

「私はひそかに特訓してきたんだ。今の私は、これまでで最高にスピードが速いしパワーも過去最高だ。この試合のためにカムバックするよ。」

この発言に僕はものすごく驚きました。

その理由は、伝説のボクサーが復帰をするということ。そしてそれ以上に彼がマクレガーを指名したことに驚きました。

なぜなら彼は以前に行われた「メイウェザーVSマクレガー戦」で、「ボクシングの素人のマクレガーがボクシングの頂点を極めたメイウェザーとやるなんて馬鹿げている。この2人はボクシングというスポーツを侮辱しているし、お金のために行われるサーカスでしかない。」

という否定的な言葉を残しているからです。

それだけ言ってたのに、マクレガーと戦いたいなんて・・・。

結局あなたもお金目的じゃないですか!(笑)

本当に自分の力を試したいなら、ゲンナジー・ゴロフキンやサウル・アルバレスなどの「本物」とやればいいと思うので・・・。

まぁデラホーヤVSマクレガーもかなり盛り上がると思うのでファンとしては楽しみですが、あれだけ否定していた相手と試合をしたいと言うのはちょっと笑っちゃいました。

デラホーヤの強さについて!

気になるデラホーヤの強さですが、全盛期はまさに「神」です。

バルセロナオリンピックで金メダルを獲得後、プロデビューから31連勝を記録したり、史上初の6階級制覇というありえない偉業も達成しました。

デラホーヤ 強さ

構えはオーソドックスですが、実は左利きなので利き腕を活かした左フックでKOを量産し、インファイトやアウトボクシングなど様々な戦術を完璧にこなせる人物なんです。

メイウェザーやパッキャオとも戦って敗れていますが、その時はすでに全盛期を過ぎていましたのでちょっと参考になりません。パッキャオ戦に至っては周囲の予想は圧倒的にデラホーヤ有利だったにも関わらず、デラホーヤ本人は試合前から「勝てるわけがない」思うほどコンディションが悪かったそうです。

パッキャオと日本人の伝説の試合はこちら!
参考:パッキャオ無名に敗戦!まさかの引退?訴訟問題や日本人との対戦も!


もしも全盛期であればメイウェザーやパッキャオに黒星を付けていたかもしれないほどの人物だと思います。

もしもマクレガー戦が実現すれば、デラホーヤの宣言通り2R以内でのKOは現実的ではないでしょうか。ただ、早いラウンドで一気に攻めるスタイルは相手のマクレガーにとってもチャンスだと思います。(どちらがかつにせよ、KO決着は間違いないでしょう。)

この試合はぜひ実現させてデラホーヤの過去最高の「強さ」に期待したいですね。

メイウェザーの衰えについての記事はこちら!
参考:メイウェザーがマクレガーを称賛!防御が衰えた?51戦目の噂も!

デラホーヤのファイトマネーはどれくらい?

現在でこそ中量級や軽量級のボクサーでも数十億円から数百億円のお金が動く試合が実現できていますが、実はこうした状況はデラホーヤのおかげで作り出されたものなんだそうです。

デラホーヤ ファイトマネー

デラホーヤが活躍する前はマイクタイソンなどのヘビー級に人気が集中し、体重の軽いボクサーのファイトマネーは少ないものでした。

しかし、デラホーヤが出現したことにより、軽い階級でも巨額のマネーが動くことになり、メイウェザーやパッキャオが大金を稼ぐことができたのも彼のおかげなんだとか。

そんなデラホーヤの気になるファイトマネーですが、マニー・パッキャオ戦では45億円程度もらっていたようです。

それだけあればもうお金はいらない気もしますが・・・、もしもマクレガー戦が実現すればもっと高額が動くでしょう。

おそらく、100億円以上。

マクレガーはUFCのチャンピオンなので、ボクシングの実力ではなく話題性が重要で、試合の有料放送等の売り上げが半端ではないと思われるからです。

ぜひ、ファイトマネー以上の感動をファンに与えてほしいですね。

参考:コナーマクレガーのドン引きするレベルの豪邸はこちら!(笑)
コナーマクレガーの豪邸とは?練習内容や次戦の勝算は?引退の噂も


デラホーヤはマクレガー戦だけでなく本格的にボクシング界に復帰して、もっともっと強豪たちと名勝負を繰り広げてほしいと思います。

というわけで今回は伝説のボクサー、オスカー・デ・ラ・ホーヤについてまとめてみました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 井上尚弥
  2. アッサンエンダム
  3. ロマチェンコ リゴンドー
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

名前:いろペル(♂)



3歳の娘と猫を溺愛する関西在住の会社員です。

夢だったマイホームを建てて幸せに暮らしています。自分の部屋に合うカッコいいパソコンを購入したので、ブログでも始めてみようと思いました。

皆さんに読んでいただけると幸いです☆

最近のコメント

    重要事項やお問い合わせについて