格闘代理戦争2ndのトーナメント優勝予想!選手の強さまとめ!勝敗のポイントも

この記事は5分で読めます

格闘代理戦争2ndといえば、格闘技界のレジェンドである「山本KID」「秋山成勲」「桜井マッハ」「那須川天心」「青木真也」が有望なアマチュア選手を推薦し、各々の名前を背負って戦わせるAbemaTVの大人気企画です。

優勝すれば賞金「300万円」と、アジア最強の格闘団体「One Championship」でプロデビューが確約され、「最大1000万円」という高額な契約金までを手にすることができるドリームイベントとして注目を集めています!

格闘代理戦争2nd 予想

「しょせんアマチュア同士の戦いなんて面白くないよ。」

なんて思ったそこのあなた!

その辺のプロの試合よりも100倍熱い戦いが観られますから絶対に見逃してはいけませんよ!

今回は格闘代理戦争2ndのトーナメント優勝予想や、選手の強さまとめ、さらに勝敗ポイントについてまとめてみました。

追記:現在はトーナメント決勝が終わっていますので、下の方に決勝戦のリンクを載せておきますね。

格闘代理戦争2ndのトーナメント優勝予想!

格闘代理戦争2ndは当初5名のアマチュア選手が出場を表明していましたが、4枠しかないトーナメント出場の権利を賭けて「桜井マッハ推薦選手VS青木真也推薦選手」が戦い、残念ながら負けた青木真也さんサイドは出場権利を逃しました。

その結果、トーナメント出場の4名が確定し、以下のような組み合わせが実現しています。

格闘代理戦争2nd 優勝予想

一回戦は「秋山成勲さんが推薦するユン・チャンミン」VS「那須川天心が推薦する前田浩平さん」と、「桜井マッハさんが推薦する葛西和希さん」VS「山本KIDさんが推薦する辻本拳也さん」

そんな白熱の一回戦も6月23日に終わり、このような結果となりました。

格闘代理戦争2nd 決勝

決勝戦は一体どちらが勝利をもぎ取るのか?また、負けてしまった選手を含めたそれぞれのアマチュアファイターについて強さを検証していきたいと思います。

秋山成勲が推薦するユン・チャンミン!

格闘代理戦争2nd 秋山成勲

秋山成勲さんが推薦するのは韓国からの刺客、ユン・チャンミンです。

韓国の釜山(プサン)でボクシング王者になるほどパンチの能力が高く、筋肉の付き方も素晴らしいものがあります。

トーナメント一回戦では優勝候補の前田選手に明確な判定で勝利をもぎ取りました。

練習での動画を見る限りでは、相手に遠慮をしているのかフルスイングのパンチを放てていませんでしたが、一回戦の試合を見る限りではバランスが良いファイターの印象です。

そんな中でも秋山さんが一番評価している「意外な点」があるので、下記の参考記事をチェックしてみてください。(笑)

パンチ ☆☆☆☆☆
キック ☆☆☆
パワー ☆☆☆☆
寝技  ☆☆☆
気持ち ☆☆☆

参考:格闘代理戦争2ndのユン・チャンミン!パンチが最強?秋山成勲のボコボコスパーも!

那須川天心が推薦する前田浩平!

格闘代理戦争2nd 前田浩平

那須川天心が推薦するのは前田浩平さん。

残念ながらトーナメント一回戦でユン・チャンミンに判定負けを喫しました。

(試合展開は下の方に記載しておきますね)

彼は日本人として初めて総合格闘技の海外のアマチュア大会で優勝した実績を持ち、寝技の技術においてはすでにプロレベルなんだとか。

青木真也さんが前田さんの寝技を見て「俺より上手いかもしれない」と舌を巻くほど。(驚)

打撃を課題としてあげていますが、打撃の天才である那須川天心に技術を教えてもらった経験を活かして更に強くなってほしいと思います。

パンチ ☆☆
キック ☆☆
パワー ☆☆☆
寝技  ☆☆☆☆☆
気持ち ☆☆☆

参考:格闘代理戦争2ndの前田浩平!寝技が強い!打撃も那須川天心級?

桜井マッハが推薦する葛西和希!

格闘代理戦争2nd 葛西和希

桜井マッハさんが推薦するのはマッハ道場に所属する葛西和希さん。

葛西さんも残念ながらトーナメント一回戦で辻本拳也さんに敗北を喫しました。

(一回戦の展開については下の方に記載しておきますね)

柔道をバックボーンとして、キックボクシングの試合でも全戦全勝という素晴らしい経歴の持ち主です。

トーナメント出場を賭けた青木真也さん推薦選手「椿飛鳥さん」との試合では延長判定で勝ちをもぎ取り、根性を見せつけました。

ただ、技のレパートリーが少ないのかな?と不安になるような膠着状態が続いたシーンもあったので、技術面よりも体の強さで相手を押し切るタイプなのかもしれません。

桜井マッハさん自身は「アマチュア相手なら絶対負けない」と太鼓判を押していたので、(今回は負けましたが)その言葉が現実になるよう練習を重ねてほしいと思います。

パンチ ☆☆☆☆
キック ☆☆☆☆
パワー ☆☆☆☆☆
寝技  ☆☆☆
気持ち ☆☆☆☆☆

参考:格闘代理戦争2ndの葛西和希!打撃は桜井マッハ以上?強さや優勝の確率も

山本KIDが推薦する辻本拳也!

格闘代理戦争2nd 山本KID

山本KIDさんが推薦する辻本拳也さん。

ガッチリとした肉体を持ち、フィジカルで相手を圧倒するタイプです。

また、少林寺拳法や日本拳法の歴が非常に長く、打撃に関してはトップクラスの実力を持っています。

一回戦は桜井マッハさん推薦の葛西選手を30秒程度でKOするという偉業を見せつけました。

また、一回戦では見ることができなかった寝技に関しては「ほぼ素人」という評価を受けていましたが、非常に物覚えが早いようで、どこまで寝技のレベルを上げてくるかが決勝戦のカギでしょうね。

仕事も辞めて格闘代理戦争1本に賭けている点や、スパーリングでの気の強さを見ていると、メンタル的な部分では出場選手随一だと僕は思っています。

パンチ ☆☆☆☆☆
キック ☆☆☆☆☆
パワー ☆☆☆☆☆☆
寝技  ☆
気持ち ☆☆☆☆☆☆

参考:格闘代理戦争2ndの辻本拳也!打撃の強さは?負ければ山本KIDにフルボッコ?

青木真也が推薦する椿飛鳥!

格闘代理戦争2nd 青木真也

青木真也さんが推薦するのは椿飛鳥さん。

経歴がものすごく、アマチュア修斗の全日本大会優勝者なんだとか。(驚)

残念ながらトーナメント出場を賭けて桜井マッハさん推薦選手「葛西和希さん」と対戦し敗北しました。

格闘代理戦争2ndではチャンスを掴めませんでしたが、プロを目指して今後も頑張ってほしいですね。

パンチ ☆☆☆☆
キック ☆☆☆☆
パワー ☆☆☆
寝技  ☆☆☆☆
気持ち ☆☆

参考:格闘代理戦争2ndの椿飛鳥!総合の強さは?青木真也と桜井マッハの因縁も

格闘代理戦争2ndの勝敗ポイントも!

格闘代理戦争2ndで勝敗を分けるポイントがあるとすれば、

やはり「気持ち」だと思います。

アマチュアの選手ということで、寝技になっても決定的な一本が決まらない展開が続いていますし、技術よりも前に出る姿勢や気持ちが大きく響いてくるのではないでしょうか?

第1回大会(K-1ルール)での優勝者である松村英明さんも、決してテクニカルな選手ではありませんでしたが、仕事も辞めて「人生を賭ける」意気込みでリングに上がり、優勝を勝ち取りましたし。

格闘代理戦争2nd 優勝

優勝者を予想する前に、一回戦について振り返ってみたいと思います。

まずは一回戦の「葛西和希さんVS辻本拳也さん」ですね。

柔道経験者である葛西さんが辻本さんを寝技で完封するのか、それともキレのある打撃で辻本さんが相手をKOするのかが焦点の試合だったと思います。

個人的には辻本さんの勝利を予想していましたが、まさかあそこまで圧倒的なKO劇になるとは予想できませんでした。(驚)

1ラウンド開始早々にお互いの手を合わせたと思いきや、辻本さんの容赦ない左ミドルキックがヒットし、その後も辻本さんが距離の長い左の蹴りで空間を支配し続けた印象です。

相手の葛西さんは面食らったようで、パンチで応戦しますが腰が引けていて攻撃の距離も短かったのではないでしょうか。

もしも寝技の攻防になれば葛西さんが有利になっていたはずなので、立ち技の段階で負けてしまったのは残念ですが、試合前から辻本さんの殺気立ったオーラがそのまま試合に出ましたね。

距離が縮まれば辻本さんの左ミドルや左ひざが飛んでくるので、葛西さんは寝技に持ち込むこともできず、最終的に左ストレートを顔面に叩き込まれレフェリーストップ。

辻本さんには全盛期の山本KIDさんを思わせるような勢いを感じたので、決勝戦が楽しみでしかたありません。

格闘代理戦争2nd 優勝予想

続いて、「ユン・チャンミンVS前田浩平さん」の試合も意外な展開になりました。

戦前は寝技で圧倒的な技術を誇る前田さんが那須川天心のアドバイス通りに相手の打撃を殺し「一本勝ち」という予想をしていたのですが・・・。

1ラウンドこそ前田さんがテイクダウンを奪うシーンが目立ったものの、決定打に欠けて寝技での見せ場を作ることはできませんでした。

逆に2ラウンドからはユン・チャンミンが「相手の寝技はそれほど怖くない」と悟ったのか、得意のパンチでガンガン攻め立て、前田さんの体力を削っていきました。

結果は2ラウンド判定でユン・チャンミンに軍配が上がりましたが、正直に言うと前田さんは「打撃を怖がり過ぎていて、気持ちで負けていた」と思います。

前田さんは那須川天心とのスパーリングも経験していただけに、今回の試合展開は残念過ぎましたね。

厳しいようですが、今回はユン・チャンミンの強さが光ったと言うよりも、前田さんの弱さが目立った試合だったのではないでしょうか。

格闘代理戦争2ndのレジェンド同士がもしも戦ったら・・・〇〇が最強で決まり!
参考:格闘代理戦争2ndのレジェンドは誰が最強?強さの分析や勝敗予想も


格闘代理戦争2nd ユン・チャンミン

最後に、決勝戦の「辻本拳也VSユン・チャンミン」について予想してみたいと思います。

打撃については両者ともに実力が評価されていますが、寝技については素人の辻本さんと、ある程度の実力があるユン・チャンミンの構図なので、総合力という意味ではユン・チャンミンに軍配が上がるかもしれません。

ただ、ユン・チャンミンも相手から一本を取るだけの寝技の勢いがあまり感じられないので、僕としては「打撃での決着」になるのではと思っています。

打撃についてはユン・チャンミンがボクシング王者という経歴があり、非常にキレイでバランスの良い攻撃を放つのですが・・・

キレッキレの辻本さんのパンチとキックの方が、相手を一撃で沈める必殺技としては圧倒的に上だと思うので、

僕の優勝者予想は山本KIDさん推薦の「辻本拳也さん」で決まりました!

試合のスタイルも本当にプロ向きなので、寝技の技術を吸収しつつ、得意の打撃でとんでもないKO劇を見せ続けてほしいですね。

格闘代理戦争2nd決勝戦の結末が衝撃的すぎ&ヤバすぎる!
参考:格闘代理戦争2nd決勝戦!結果速報や試合展開は?感想やコメントについても


格闘代理戦争2ndは、勝ち負けだけでなく様々なドラマを生んでくれると思うので、アマチュア選手たちが人生を変えるために命を懸けて戦う姿を胸に刻みたいです。

そして見事優勝した人はもちろん、仮に負けてしまった人も将来的にプロとして活躍し、今後の格闘技界を盛り上げていってほしいと願っています。

というわけで今回は格闘代理戦争2ndの優勝予想についてまとめてみました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 那須川天心
  2. 山本美憂
  3. KANA
  4. 山本KID徳郁
  5. ローマン・ゴンザレス
  6. 格闘代理戦争 前田浩平
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

名前:いろペル(♂)



4歳の娘と猫を溺愛する関西在住の会社員です。

夢だったマイホームを建てて幸せに暮らしています。自分の部屋に合うカッコいいパソコンを購入したので、ブログでも始めてみようと思いました。

皆さんに読んでいただけると幸いです☆

最近のコメント

    重要事項やお問い合わせについて