将棋ウォーズの精密解析が不具合レベル?最強ユーザーはソフトの噂も

この記事は3分で読めます

将棋ウォーズといえば、全国の将棋ファンといつでもどこでも将棋が指せる大人気アプリですね。

ただ将棋ができるだけでなく、使用する戦法によって演出があったり、良い成績を残せばアバターが貰えたりと、普通の将棋では味わえないような楽しみまで盛り込まれています。

将棋ウォーズ

将棋が好きだけど色々なアプリがありすぎて選べない!という人は将棋ウォーズをダウンロードして遊んでみてくださいね。

絶対にハマること間違いないので。(笑)

そこで今回は将棋ウォーズの精密解析についてや、最強ユーザーがソフトであるとの噂についてまとめてみました。

将棋ウォーズの精密解析が不具合レベル?

将棋ウォーズはちょくちょく新たな機能が使えるようになりますね。

僕は自分の対局を見直して、最善手を教えてもらう「一手」という機能や、対局の一連の評価値を表す「グラフ」という機能を愛用していました。

こうした機能を使えば自分が苦手とする局面でどのように指せばいいのかが分かりますし、自分の思っていた形勢判断と、正しい形勢判断を比べて大局観も培われます。

それで十分満足していたのですが、最近新たな機能が追加されてしまったのです!

その名は「精密」!

将棋ウォーズ 精密解析

これを使用すると数十秒アプリが解析をして、

「あなたの棋力や最善手の数などを測定してくれるんです!」

もちろん悪手なんかも教えてもらえますし、序盤、中盤、終盤別に棋力も表示されるので、自分がどの部分を磨けばいいのかが一目瞭然という素晴らしい機能!

僕は本来、将棋ウォーズでは五段の棋力で指しているので「精密」を使えば五段前後の棋力として表示されるんだろうなぁと思っていました。

将棋ウォーズ 精密解析

が、しかし!

僕が初めて「精密」を使った際、とんでもない事件が起きてしまったのです!

将棋ウォーズ 精密解析

棋力・・・9.99段!?

声を大にして言いたいですが、

僕の棋力が9.99段なんてことは・・・

絶対に・・・

ありえません!(悲)

9.99段なんてトップのプロ棋士でもなかなかなることができないレベルですよ。

まず、ほとんどのプロ棋士がたどり着けないようなヤバい段位を意味しています。

つまり、この精密解析という機能には「不具合レベルの弱点」があるということになりますね。

まぁこれ、実は相手が弱かったり、相手が大きなミスをしたりしてこちらが「圧勝」してしまうとこのような不可解な現象が起きるんです。

なので、精密解析を行う際には、自分と同じか自分より強い相手と戦って、接戦、もしくは苦戦した場合に「のみ」使用することをオススメします。

おそらく僕と同じ現象を体験した人は「この機能使えねー!」と思ったことでしょう。(笑)

相手をしっかりと選んで使用すれば、割と正しい棋力が表示されて、手の良し悪しなどの勉強になるので本当はオススメなんですけどね。

将棋ウォーズの最強ユーザーはソフト?

将棋ウォーズはYouTubeなどでプロ棋士が戦っている動画もアップされています。

「まぁプロ棋士がアマチュアをいじめてカッコつけてるだけでしょ!」

なんて声が聞こえてきそうですが、

実はプロ棋士も謎のユーザーにフルボッコにされることがあるんです。(驚)

こちらの証拠動画をご覧ください。

広瀬さんも永瀬さんもタイトル戦を経験しているし羽生さんにも何度も勝利している若手の強豪ですから、この二人がフルボッコにされるなんてちょっと信じられませんよね。

プロ棋士でも将棋ウォーズの頂点に立てないなんて、ある疑惑が浮かんできませんか?

そう、最強ユーザーは人間ではなく・・・

「ソフト」なのではないか?・・・と。

パソコンがめちゃくちゃ詳しい人物がいれば、将棋ウォーズの指し手と最強ソフトの思考プログラムをリンクさせて、自動で対局させることができるかもしれませんよね。

まぁ持ち時間が短いから強いアマチュアであればプロ棋士を下すことがあるという説もありますが、もしも人間だと思っていた相手がソフトだとするとゾッとしちゃいますね。

信じるか信じないかは、あなた次第です。(笑)

将棋ウォーズの棋力とアマチュアの段級比較は絶対に必見!
参考:将棋ウォーズの棋力とアマ段位比較!初段になる方法やお勧め書籍も


将棋ウォーズにはこれからも様々な機能やイベント、演出などを取り入れて、もっともっと将棋ファンが熱狂できるような神アプリに進化を遂げてほしいと思います。

というわけで今回は大人気将棋アプリの将棋ウォーズについてまとめてみました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 佐々木勇気
  2. 将棋 アマ初段
  3. 永瀬拓矢
  4. 佐藤天彦
  5. 渡辺明
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

名前:いろペル(♂)



4歳の娘と猫を溺愛する関西在住の会社員です。

夢だったマイホームを建てて幸せに暮らしています。自分の部屋に合うカッコいいパソコンを購入したので、ブログでも始めてみようと思いました。

皆さんに読んでいただけると幸いです☆

最近のコメント

    重要事項やお問い合わせについて