将棋ウォーズの達成率が上がらない?芸術力とは?昇級の裏技の噂も

この記事は3分で読めます

この地球上で一番楽しいゲームは何でしょうか?

ドラゴンクエストをはじめとしたRPGやトランプなどのカードゲーム、さらに格闘ゲームやゲームセンターのメダルゲームなど様々なものがありますね。

が、一番と言われれば、間違いなく「将棋」です。(個人の感想)

将棋ウォーズ

そんな将棋を全国の人々とマッチングしてくれる最高のアプリといえば

日本将棋連盟公認の「将棋ウォーズ」!

そこで今回は将棋ウォーズの達成率や芸術力、さらに昇給の裏技の噂についてまとめてみました。

将棋ウォーズの達成率が上がらない?

皆さんは将棋ウォーズの「達成率」という言葉をご存知でしょうか?

簡単に言うと、勝てば達成率が上がり、負ければ下がるというもので、達成率が100%になれば「昇段・昇級」できるという目安の指標なんです。

(ちなみに0%になると段位・級位が下がります)

将棋ウォーズ 達成率

これがねぇ・・・

「全然上がらないんですよ!(怒)」

もちろん毎回負けるわけではないので、ちょこちょこ上がることは上がるんですが、負けると思いっきり下がっちゃうんです。

なので、長い目で見ると全然達成率が上がらない・・・。(悲)

実はこの達成率、「対戦相手の強さ」の設定が大きく関係しているそうなんです。

対戦相手の強さは「かなり強め」「少し強め」「おまかせ」「少し弱め」「かなり弱め」の5種類あり、設定によって対戦相手のレベルが変わってくるんだとか。

その代わり、より厳しい条件で勝った方が達成率もぐんぐん上がるというメリットがあるみたいですね。

勝率がどれくらいで達成率が上がるかという(ざっくりした)目安を一覧にしてみました。

「かなり強め」・・・勝率33.3%(3回中1回勝利)
「少し強め」・・・・勝率50.0%(2回中1回勝利)
「おまかせ」・・・・勝率65.0%(5回中3~4回勝利)
「少し弱め」・・・・勝率75.0%(4回中3回勝利)
「かなり弱め」・・・勝率90.0%(10回中9回勝利)


この一覧を見る限り、「少し強め」の相手を設定していても50%の勝率をあげないといけないので、達成率を100%にして昇級・昇段するためには「今の自分よりも強くなるしかない」ということなんです。

なぜこんなに厳しいのかというと、「段位・級位」を簡単に上げさせないことで、棋力の価値を保ちたい(安売りしたくない)という将棋連盟の考えがあるからだと思います。

(将棋ウォーズの段位・級位は実際に申請すれば正式な免状を発行してもらえるので)

僕は幼い頃から日本将棋連盟の道場(関西将棋会館)に通っていて、昇級・昇段を重ねてきましたが、必ずと言っていいほど、

道場のスタッフは昇級・昇段を止めるために強い相手をぶつけてきました。

そして、僕が昇級・昇段を決めると「嫌な顔」をしばしばされました。(笑)

スタッフの人に聞いたことがありますが、あまり昇級・昇段者を多く出すと上司から怒られるそうなんです。

こうした日本将棋連盟の事情があるので、達成率が上がりにくいシステムも「仕方がない」と考えて棋力の向上に励んでほしいと思います。

将棋ウォーズで格上に勝つコツを知りたいなら「この記事」を読むべし!
参考:将棋ウォーズの弾丸で昇級昇段!棋神の使い方や格上に勝つコツも

将棋ウォーズの芸術力とは?

将棋ウォーズは強さの指標をグラフ化してくれるというシステムがあります。

「攻撃力」「守備力」「終盤力」「戦術力」「早指力」といったものですね。

それぞれの数値が高ければ、評価されているんだなぁと感じてしまいますが、1つだけ「謎めいた指標」があるのをご存知でしょうか?

それは「芸術力」です。

将棋ウォーズ 芸術力

芸術力とは、ずばり・・・「独創的な指しまわし」を意味します。

要するに「定跡ではない指し方」ということですね。

正直、この芸術力だけは高い評価をされても「褒められているのか分からない」気がします。

なぜなら、完璧に定跡をマスターしてその通りに指せる人は戦術力(定跡力)が高く評価され、芸術力は低くなるので、逆に言うと芸術力が高ければ・・・

「定跡を知らないんですね。」

と言われている気分になっちゃいます。(笑)

もっと具体的に言うと、勝率と芸術力がともに高ければ「独創的で強い」ということになり、逆に勝率が低くて芸術力が高ければ「定跡を知らない自己流なので弱い」という意味になるわけです。

なので、芸術力に関しては「あまり気にしない」のが一番いいのかもしれませんね。

将棋ウォーズの昇級の裏技の噂も!

将棋ウォーズで「達成率が上がりにくい」というお話は先ほどさせていただきましたが、

それでも「手っ取り早く昇級・昇段したいんだよ!」という人のために「ある裏技」の噂をお伝えします。

将棋ウォーズ 裏技

その裏技とは・・・

「IDを作り直して一度30級にし、最初の30~40局で高い勝率を残す。」

というものです。

将棋ウォーズはある程度の対局数までは「1回勝てば必ず昇級」するシステムになっています。

色々な棋力の人と対局させながら、「この人の適正な棋力はどれくらいだろう?」というものを調べているんですね。

一度段位や級位が固定されてしまうと、達成率はなかなか上がりませんが、最初の「1回勝てば必ず昇級」システムであれば、自分より格上にちょこちょこ勝つだけで本来の自分以上の棋力に「認定」してもらえます。

なので、棋力が固定される前に「集中」して勝率上げたり、最悪「棋神」を使いまくったり(笑)して意地でも高い評価を得ましょう。

将棋ウォーズの棋力とアマ段位(級位)の比較は絶対に確認しておくべき!
参考:将棋ウォーズの棋力とアマ段位比較!初段になる方法やお勧め書籍も


将棋ウォーズのようなアプリができたことで、将棋の知名度アップや将棋ファンの増加へとつながっていると思います。

一人でも多くの人が「将棋に出会えて良かった」と思えたら本当に最高ですね。そのためにも僕はちょこちょこ将棋の記事を書いていきます。

というわけで今回は大人気将棋アプリ「将棋ウォーズ」についてまとめてみました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 将棋ウォーズ
  2. 将棋ウォーズ
  3. 将棋のプロ
  4. 羽生善治 藤井聡太
  5. 永瀬拓矢
  6. ひふみん
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

名前:いろペル(♂)



4歳の娘と猫を溺愛する関西在住の会社員です。

夢だったマイホームを建てて幸せに暮らしています。自分の部屋に合うカッコいいパソコンを購入したので、ブログでも始めてみようと思いました。

皆さんに読んでいただけると幸いです☆

最近のコメント

    重要事項やお問い合わせについて