浅倉カンナがRENAとRIZINで再戦!試合結果や展開は?負けた方はどうなる?

この記事は3分で読めます

浅倉カンナさんといえば、格闘団体RIZINの女子スーパーアトム級トーナメント2017で優勝を果たした総合格闘家ですね。

また、総合格闘家としての活躍以外にも、日本人史上最強のキックボクサーとして注目されている那須川天心との熱愛関係を認めたことでも注目を集めています。

浅倉カンナ 那須川天心

浅倉カンナさんは寝技を得意としており、過去の判定以外の勝利は全て一本によるものなのですが、那須川天心の打撃テクニックを吸収していくことでストライカーとしても活躍が期待できるかもしれません。

そこで今回は、浅倉カンナさんとRENAの再戦について、試合結果や展開、さらに負けた方の今後についてまとめてみました。

浅倉カンナがRENAとRIZINで再戦!

浅倉カンナさんとRENAの再戦が2018年7月29日に「さいたまスーパーアリーナ」で行われるようですね。

この二人は2017年の大晦日で戦ったばかりなので、感覚としてはちょっと早い気もしますが激闘が期待できると思います。

浅倉カンナ RENA

前回の二人の戦いでは、打撃を得意とするRENAの間合いに付き合わず、徹底的にタックルからの寝技という流れにこだわった浅倉カンナさんが終始ペースを握り、最終的にはバックを奪ってチョークスリーパーを極めました。

ファンとしては、気持ちのいい最高の試合だったと思うのですが・・・・

おそらく、RIZINの運営サイドは予期せぬ番狂わせに納得がいかなかったことでしょう。

なぜなら、RENAは当時「総合格闘技全勝無敗」で、「キックボクシング6年間無敗」という肩書を引っさげ、様々なテレビ番組にも出演するほどの人物だったからです。

いわば視聴率の取れるスター選手。

そんなRENAが、そもそも決勝戦まで上がってくる予定ではなかった浅倉カンナさんに絞め落とされるという事態にRIZINの勢力図が大きく入れ替わったため、RENAにスターの座をもう一度取り戻させるチャンスとして短期間での再戦を組んだということでしょう。

浅倉カンナとRENAの試合結果や展開は?

今から二人の対戦が待ち遠しいので、浅倉カンナさんとRENAの試合結果や展開を予想してみたいと思います。

まず、試合展開ですが、RENAは前回以上にアグレッシブに打撃を放っていくはずです。

なぜなら、寝技では技術に差がありすぎるから。

前回の試合ではRENAはことごとくタックルに入られ、組まれると何もできない印象でしたし、実際にバックを取られると拍子抜けするほどあっさりチョークスリーパーを極められました。

恐らく前回も「寝技では勝てない」ことを理解していたため、警戒し過ぎて逆に思い切った打撃が打てなかった印象です。

浅倉カンナ RENA

なので、RENAは思いっきりパンチとキックをフルスイングで放ち、

「一発当たるとヤバいな」

と浅倉カンナさんに警戒させる戦法を取るでしょう。

さらに、しつこくタックルを狙う浅倉カンナさんに対し、ひざ蹴りを合わせていくことも考えていると思います。

RENAさんが勝つためには「KOするしかない」ので、序盤から会場が沸く展開になるはずです。

逆に浅倉カンナさんは前回と同様、打撃をかわしてタックルで寝技に持ち込むという作戦に徹するでしょう。

しつこくしつこくタックルにいき、寝かしてしまえば試合終了という計算。

まぁRENAが寝技を警戒しているから逆に打撃で攻めるというパターンもゼロではないですが、彼氏の那須川天心から「打撃は付き合うな」と冷静なアドバイスを受けているはずなので、打ち合いはあまり期待できないと思います。

で、結局どっちが勝つんだよ!?

と、ツッコまれてしまいそうなので、あえて試合結果を予想するのであれば・・・

浅倉カンナさんが一本勝ちする!というのが僕の予想です。

まぁ15%くらいの確率で、RENAさんの秒殺KO勝ちというのも保険として予想しておきます。(笑)

浅倉カンナとRENAの一戦!負けた方はどうなる?

浅倉カンナさんと、RENAさんの試合はドローはありえないと思うので、どちらかが負けるということになりますね。

ただ、この二人の一戦は「ただ一回負けてしまった」では終わりません。

なぜなら、女子格闘技界のスター選手を決める「運命の一戦」になるからです。

浅倉カンナ RENA

もしも浅倉カンナさんが負けたとしたら・・・

2017年の大晦日でRENAに勝利したのは「まぐれだった」となってしまい、元通りRENAが女子格闘技界のスターに返り咲き、浅倉カンナさんは「ただの一選手」に戻ってしまうことでしょう。

恐らく、RIZIN側はそれを望んでいるはずです。

(RENAさんの方が視聴率もあるし、スポンサーもつきますから)

一方、RENAさんが負けたとしたら・・・

さすがにファンからは「RENAは浅倉カンナより弱い」という烙印を押されますし、人気もある程度落ちるでしょう。

ただ、RIZIN側はなんだかんだで、三戦目を組んできそうです。(笑)

早ければ今年の大みそか辺りに・・・。

浅倉カンナと那須川天心の目を疑うレベルのラブラブっぷりについてはこちら!
参考:浅倉カンナの彼氏は那須川天心?高校留年はマジ?父親が最強の噂も


個人的には、まだまだ女子格闘家としての知名度が低い浅倉カンナさんに頑張ってもらって、RENAを返り討ちにしてほしいと考えています。

(もちろんRENAも大好きですけどね)

若い選手がどんどん勝ち上がって、格闘技界に新しい風を吹かせてくれればファンとして最高なので、浅倉カンナさんがRIZINの顔であることを証明し、RENAが這い上がってくドラマも今後見てみたいと感じています。

というわけで今回は女子総合格闘家の浅倉カンナさんについてまとめてみました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ヒョードル
  2. ゴロフキン アルバレス
  3. マニー・パッキャオ
  4. 亀海喜寛
  5. 比嘉大吾
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

名前:いろペル(♂)



4歳の娘と猫を溺愛する関西在住の会社員です。

夢だったマイホームを建てて幸せに暮らしています。自分の部屋に合うカッコいいパソコンを購入したので、ブログでも始めてみようと思いました。

皆さんに読んでいただけると幸いです☆

最近のコメント

    重要事項やお問い合わせについて