小比類巻貴之の姉の話が泣ける!嫁と離婚の噂とは?才能や背中のエピソードも

この記事は3分で読めます

小比類巻貴之さんといえばK-1 WORLD MAX日本代表トーナメントで前人未到の3回の優勝を誇り、強烈なローキックと膝蹴りを武器に数々の強敵をKOしてきたキックボクサーですね。

2000年には「8度の世界王者に輝いた地獄の風車・ラモンデッカー」に日本人として初めて勝利するなど、日本キックボクシング会を背負ってきたと言っても過言ではありません。

小比類巻貴之

現在は引退を表明していますが、世界チャンピオンの育成を目指してジムで指導を行っているんだとか。

そこで今回は小比類巻貴之さんの姉の話や、嫁と離婚の噂、さらに才能や背中についてのエピソードについてまとめてみました。

小比類巻貴之のプロフィール!姉の話が泣ける!

【名前】小比類巻貴之(こひるいまき たかゆき)
【出身】青森県
【誕生日】1977年11月7日
【身長】180cm
【体重】70kg
【通称】ミスターストイック

小比類巻貴之 プロフィール

小比類巻貴之さんには双子のお姉さんがいたそうです。

お姉さんは東京で個展を行うという夢を持ち、毎日のように油絵を描いていたんだとか。

本当に絵がうまくて数々の入選も経験し、自慢のお姉さんだったそうな。

絵に力を入れる傍ら、キックボクサーとして着実に力を付けていった弟の小比類巻貴之さんのファンクラブを立ち上げるなど、弟思いの姉として親しまれていたそうです。

最終的には弟を応援するために絵の仕事まで辞めて、小比類巻貴之さんをサポートしていたというから尊敬しちゃいますね。

そんなサポートのおかげか、小比類巻貴之さんは2009年にK-1日本チャンピオンに輝き、これから世界だ!という最中・・・

お姉さんから、末期がんの報告を受けたようです。

余命は半年という絶望的な状況で、ただただ今までの感謝の気持ちを伝えることしかできなかったそうな。

そんなお姉さんのことが忘れられないのか、小比類巻貴之さんも絵を描き始め、個展を開くまでになったんだとか。

小比類巻貴之 姉

もしも天国というものがあるのであれば、感謝の気持ちを込めて個展を開く小比類巻貴之さんの姿に、お姉さんもうれしく思っているかもしれませんね。

小比類巻貴之が嫁と離婚した噂とは?

小比類巻貴之さんは3歳年上の一般女性の方と結婚していたそうです。

2009年に知人の紹介で知り合った2人は意気投合し、たったの4ヵ月で結婚というから驚いちゃいますね。

小比類巻貴之 嫁 離婚

実はお相手の女性、以前から小比類巻貴之さんの大ファンだったようで、そんな彼女の本気の熱意に魅了されたのか小比類巻さんも「運命」を感じて交際に至ったそうな。

息子さんも生まれ、結婚生活も順調に続いていたように見えましたが・・・

現在では「離婚」されてしまっているようです。

しかも小比類巻貴之さんのコメントとして、

「ノマド女とは無事に別れた」

という意味深な発言をしているので、なにか喧嘩別れのような「いざこざ」があったのかもしれません。

まぁ男女によって考え方も違うので、お互いを不満に思いながら暮らすくらいなら離婚も正しい選択だったと思います。

子供さんのことは少し気になりますが、小比類巻貴之さんも、元奥さんもこれから別々のパートナーを探して幸せになってほしいですね。

小比類巻貴之の才能や背中についても!

小比類巻貴之さんは日本のキックボクサーの中でもトップクラスに結果を残してきた選手ですが、一体どれほどの才能が備わっていたのでしょうか?

実は、知らない方もいるかもしれませんが・・・

あのK-1世界王者の魔裟斗さんをKOした経験もあるんです。

お互いデビュー2戦目という若い頃の話ですが、膝蹴りの連打で魔裟斗さんは心が折れてリングに倒れ込み、こう思ったんだとか。

「こんなキツイこと辞めよう」

後にK-1世界王者となる魔裟斗さんに「引退を考えさせる」ほどの男であれば才能がないわけありませんね。

実際、ローキックや膝蹴り、ハイキックは世界的にもトップクラスで、初代K-1世界王者のアルバートクラウスからもダウンを奪うなどまさに本物。

今後はその才能から培った技術を次の世代の選手たちに伝承し、第二の小比類巻さんを作ってほしいと思います。

小比類巻貴之 才能

そんな才能溢れる小比類巻貴之さんですが、実は一つだけ「大きな弱点」を抱えていました。

その弱点とは・・・

ピンチになると後ろを向いて背中を見せてしまう・・・

という点です。

小比類巻貴之 背中

蹴り技という飛びぬけた武器がある反面、ピンチになった際のメンタル面が弱かったということでしょう。

まぁ攻撃、防御において「100%完璧」という選手はいないので、こうした弱点が彼の人間味を感じさせてくれる部分だったのかもしれません。

勝つか負けるか分からないスリリングな試合を展開する男、それが小比類巻貴之さんということですね。

魔裟斗の喧嘩武勇伝がカッコよすぎる!
参考:魔裟斗の現在は?子供はいるの?引退後に起きた喧嘩武勇伝とは!?


小比類巻貴之さんは現在K-1サイドとジム経営について揉めているようですが、そうした問題を早めに解決して指導者として今後も輝き続けてほしいと思います。

というわけで今回は元キックボクサーの小比類巻貴之さんについてまとめてみました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 亀田大毅
  2. 比嘉大吾 KO負け
  3. 山中慎介
  4. ゴロフキン マルチロシャン
  5. 那須川天心 堀口恭司
  6. 那須川天心 ロッタン
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

名前:いろペル(♂)



4歳の娘と猫を溺愛する関西在住の会社員です。

夢だったマイホームを建てて幸せに暮らしています。自分の部屋に合うカッコいいパソコンを購入したので、ブログでも始めてみようと思いました。

皆さんに読んでいただけると幸いです☆

最近のコメント

    重要事項やお問い合わせについて