矢井田瞳の現在は?歌がうまい理由は?ミスチルのカバー動画も!

この記事は2分で読めます

矢井田瞳さんといえば大阪出身で「ヤイコ」の愛称で親しまれるシンガーソングライターですね。

2000年に販売したシングル曲の「my sweet darlin」は全国的にも大ヒットし、ファーストアルバムもオリコンチャート一位にランクインするなど「ヤイコブーム」を巻き起こしました。

ニコッと満面の笑みを浮かべながら関西弁で話すキャラクターはどこかホッとさせてくれる存在だと思います。

矢井田瞳

2007年には一般男性と結婚し、2009年には女の子を出産したそうです。子育てに専念するためなのか、しばらくの間テレビで見かけなくなりましたが、最近少しずつ活動を再開しているんだとか。

そこで今回は矢井田瞳さんの現在についてや、歌がうまい理由、さらにはミスチルのカバー動画も調べてみました!

矢井田瞳のプロフィール!現在についても!

【名前】矢井田 瞳(やいだ ひとみ)
【誕生日】1978年7月28日
【出身】大阪府
【学歴】関西大学文学部
【職業】シンガーソングライター
【デビュー】1999年

矢井田瞳

矢井田瞳さんの現在が気になったので調べてみましたが、実は休業していたのは2009年から2011年までなんだそうです。(笑)

だた、デビュー当時のように新曲を次々に発売していたわけではなく、ライブを中心に活動していたため一部のファンからは「消えた」と勘違いされていたんでしょうね。

テレビでも「深イイ話」に出演し38歳とは思えない若々しい姿を見ることができました。

矢井田瞳 深イイ話

また、2016年にはデビュー15周年を記念した10枚目のアルバム「TIME CLIP」がリリースされるなど、音楽活動も積極的に行っているようです。

2017年の7月28日(ナニワの日)は矢井田瞳さんの39回目の誕生日ということもあり、地元の大阪なんばHatchで「夏の元気祭り2017~STARTING OVER~」というライブを開催したんだとか。

「家が近いので行けばよかった・・・。(後悔)」

何はともあれ、デビュー当時の「ヤイコ」が芸能界に戻って来た感じがしますね!僕は学生時代に矢井田瞳さんの曲をたくさん聴いていましたので、彼女のメディアへの露出が多くなると青春時代に戻った気になれてうれしいです。

矢井田瞳の歌がうまい理由とは?

矢井田瞳さんの歌がうまいのには理由があるんです。

なんと幼い頃、よくお父さんに「スナック」に連れていかれていたんだとか。そこで周りの人がカラオケで歌う歌声を聴き、自分もここで歌ってみたい!と思ったのがきっかけ。

スナックで披露するために歌を覚えたんですね。(驚)

矢井田瞳 スナック

しかも小学校四年生の頃で、練習していた曲は石川さゆりさんの「津軽海峡冬景色」(笑)シブすぎます。

まぁ理由はともかく、お父さんのスナック好きがシンガーソングライター矢井田瞳を生み出したのだから人生何が起こるか分かりませんね。(笑)

矢井田瞳が歌う「ミスチルのカバー」動画も!

矢井田瞳さんは自身の曲以外にもカバーソングを歌うこともあるんだとか。

じゃあ、僕の大好きなミスターチルドレンなんかも歌っているのかな?と思い調べてみたところ・・・

ミスチルの「Tomorrow never knows」をカバーしている動画を発見!!

記事を書く手がしばらく止まってしまうほどガッツリ聴いちゃいました。

結婚して子供ができても、こんな癒しの声を出せるなんて矢井田瞳さんはまだまだ衰えていませんね。ライブも新曲発売もテレビ番組出演もとにかく頑張ってほしいです!矢井田瞳さんがファンを楽しませ続けてくれる限り、僕たちファンも応援していきたいと思います。

というわけで今回は人気シンガーソングライターの矢井田瞳さんについてまとめてみました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 深瀬慧 
  2. 桜井和寿
  3. 今井絵理子
  4. 関口メンディー
  5. 上原多香子
  6. TAKAHIRO
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

名前:いろペル(♂)



3歳の娘と猫を溺愛する関西在住の会社員です。

夢だったマイホームを建てて幸せに暮らしています。自分の部屋に合うカッコいいパソコンを購入したので、ブログでも始めてみようと思いました。

皆さんに読んでいただけると幸いです☆

最近のコメント

    重要事項やお問い合わせについて