異性をデートに誘う簡単な方法!途切れない会話術や告白のコツも

この記事は3分で読めます

最近本当に暑いですね。汗は出るし蝉はうるさいし、夏なんて早く終わってほしいなぁなんて思っています。

ただ、夏といえば花火大会や海水浴など、楽しいイベントもたくさんありますね。

異性とデート

もちろん友達とワイワイ楽しむのもいいですが、やっぱり大好きな恋人と二人でお祭りや海に行きたいというのが本音ではないでしょうか?

そこで今回は、恋人を作るために必要な「デートに誘う方法」や、「会話のテクニック」、さらには「告白のコツ」までをご紹介しちゃいます。

異性をデートに誘う簡単な方法とは?

まずは好きな異性をデートに誘わないと何も始まりませんよね。

ただ、直球で「デートしましょう!」と言うと相手は引いてしまうかもしれません。(笑)

なのでデートというフレーズを使わず、他の理由付けを考えることが重要なんです。

例えば、男性が女性を誘う場合、「妹に誕生日プレゼントをあげようと思っているんだけど、お店に行って一緒に選んでくれない?」といった感じ。

デートだと女性も身構えてしまいますが、プレゼント選びを少し手伝うだけならハードルはすごく下がります。

そして一緒にお店に行ってプレゼントを選んだ後に「お礼にご飯をごちそうするね。」と言ったり、「お腹がすいたからご飯食べて帰ろうよ。」などと言えばスムーズに食事に誘うことができるんです。そうなると二人の距離は少し縮まってきますよね。

異性とデート

まとめると

1.ハードルが低い理由付け(お願い事)をする。
2.そのついでに食事に誘う。
3.一度一緒に出掛けたことで今後も誘いやすくなる。

ぜひこの方法を使って気になる異性をデートに連れ出してくださいね!

異性との会話を途切れさせないテクニックとは?

デートにこぎつけたのはいいけど、会話がうまく続かないと悩んでいる人も多いのではないでしょうか?そんなあなたのために、会話を途切れさせないテクニックをご紹介します。

それはずばり・・・

「Yes」「No」だけで答えられる質問をしないこと!

例えば、「映画は好き?」と聞いてしまうと「はい」か「いいえ」で答えが返ってきますよね?こういった質問が多いとなかなか会話が続きません。

なので、「今まで観た中で一番おもしろかった映画は何?」と聞くと「〇〇という映画」といった答えが返ってきて、「どんなところがおもしろかったの?」と、どんどんその話題を膨らませていくことができます。

とにかく相手にたくさん話させるのがポイントです。

異性との会話術

逆に相手から「はい・いいえ」でしか答えられない質問をされても、「はい・いいえ」の答えに一言付け加えることが重要!

例えば、「甘い物は好き?」と聞かれて「うん」とだけ答えて終わってしまうとダメです。「うん。この前〇〇のお店に行ってきてパンケーキを食べたんだけどすごく美味しかったよ。」といったようにどんどん会話を広げていきましょう。

この点を意識するだけで会話がめちゃくちゃ続くようになりますから、ぜひ試してみてくださいね。

告白する場合に押さえておきたいコツとは?

一番緊張して一番難しいと思われるのが告白ですよね。でも告白さえ成功してしまえは恋人とのステキな日常が待っているんですから、勇気を出す価値は十分にあります。

告白にも色々なポイントがあるかと思いますが、特に重要な点をご紹介しておきます。

1.告白前に複数回2人でデートする

2人でデートしたことがないのに告白するってうのはやっぱり危険です。自分の良さを伝えられていないということですから、それで振られてしまうともったいないです。

人間は会う回数が多ければ多いほど相手を好意的に見る傾向がありますから、とにかくデートの回数を増やしてどんどん距離を縮めた上で告白しましょう。


2.特別な日に告白する

クリスマスや相手の誕生日、または花火大会など、何もなくてもワクワクするような特別な日やシチュエーションで告白されると、いつも以上にドラマチックな感覚を受けてしまうといった錯覚におちいるようです。

吊り橋効果なんていう言葉もあるように、吊り橋の恐怖から来るドキドキが、恋愛のドキドキと錯覚してしまう感じに似ていますね。

異性に告白


3.少なくとも3回告白する

え?3回告白している時点で振られてるじゃん!と思われそうですが、1回2回は振られてもいいんです。

1回告白して振られても、相手はこちらを意識するようになります。

2回告白して振られても、そんなにも自分を好きでいてくれているんだと感じます。

3回目以降で成功させます。

芸人の庄司智春さんが奥さんの藤本美貴さんをゲットするまでに、半年間振られ続けたそうです。藤本美貴さんは「2、3回振られたくらいで心が折れちゃだめですよ。」とも言っています。思い続けていれば叶うんですよ!

庄司 ミキティ

ちなみに僕も今の嫁と付き合うまでに、3回以上振られていますから。(笑)

皆さんがステキな恋人をゲットして幸せな人生を送ることを心から応援しています。というわけで今回は恋愛についての様々な方法についてまとめてみました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. プロポーズ
  2. 彼氏を作る
  3. 恋愛
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

名前:いろペル(♂)



3歳の娘と猫を溺愛する関西在住の会社員です。

夢だったマイホームを建てて幸せに暮らしています。自分の部屋に合うカッコいいパソコンを購入したので、ブログでも始めてみようと思いました。

皆さんに読んでいただけると幸いです☆

最近のコメント

    重要事項やお問い合わせについて