京口紘人のファイトマネーは?兄が事件で逮捕?パンチの強さの噂も

この記事は3分で読めます

京口紘人さんといえば辰吉丈一郎さんに憧れを持ち、IBF世界ミニマム級王者を獲得したプロボクサーですね。

幼い頃から空手を学び、小学6年生の頃にはボクシングジムに通い始め、アマチュアでも数々の実績を残しているんだとか。

京口紘人

同じく軽量級で活躍する比嘉大吾さんは、ボクシングで成功するために必要なことは

「運」

と言っており、良い師匠に良いタイミングで出会えなければ世界王者になれないそうなんです。

その点、京口紘人さんは幼い頃から辰吉丈一郎さんのそばでボクシングを学び、なんと高校時代は3年間みっちり指導を受けたというから恵まれまくっていますね。(驚)

(まぁ運だけで強くなれるわけではないので努力も尋常ではなかったでしょう)

そこで今回は京口紘人さんのファイトマネーや、お兄さんの事件について、さらにパンチの強さの噂についてまとめてみました。

京口紘人のプロフィール!ファイトマネーはどれくらい?

【名前】京口紘人(きょうぐち ひろと)
【出身】大阪府
【誕生日】1993年11月27日
【身長】161cm
【リーチ】162cm
【所属ジム】ワタナベボクシングジム

京口紘人 ファイトマネー

京口紘人さんは小柄なのにKO率も高く、いまだに無敗という「本物の」王者です。

一目見るだけだと若くて優しくてそんなに強くなさそうなお兄ちゃんという感じを受けますが。(笑)

2016年4月にプロデビューして、たったの1年3ヶ月で世界王者にまで登り詰めましたが、やはり気になってくるのは「ファイトマネー」ではないでしょうか?

実際のところ、京口紘人さんの正確なファイトマネーは公表されていませんが、恐らく・・・

一試合「2000万円程度」

を稼ぎ出していると思われます。

その理由として、世界戦は1000万円以上が相場で、トップクラスの実績と人気を誇る井上尚弥さんが一試合4000万円とのことなので、京口紘人さんの知名度やテレビへの露出度、世界的な評価を考慮すると2000万円が妥当なんです。

(体重が軽ければ軽いほどファイトマネーは安い傾向にあるので・・・)

ただ、京口紘人さんはまだまだ底を見せていないので、今後も勝ち続けて本場のアメリカで試合をして評価を受ければ・・・2倍や3倍のファイトマネーなんてあっさり稼げるでしょうね。

田口良一が井上尚弥よりも強いかについてはこちら!
参考:田口良一のファイトマネーは?井上尚弥より強い?田中恒成と試合も


京口紘人の兄が事件で逮捕ってマジ?

京口紘人さんにはボクシングの実力を兼ね備えたお兄さんがいるそうなんです。

名前は京口竜人(きょうぐち りゅうと)さん。

名前だけでも強そうな気がします。(笑)

プロとしての戦績は18戦15勝2敗1分(11KO)というもので、全日本新人王にまで輝いているため、世界王者を狙うのもあり得ない話ではない強いボクサーでした。

が、しかし!

事件を起こしちゃったことで全てが台無しになったそうなんです。(悲)

京口紘人 事件 逮捕

友人とバーベキューをしていた際、近くにいた別のグループと揉めて殴ってしまい、

相手のあごの骨を粉砕してしまったんだとか。(驚)

もちろんご本人はかなり反省し、1年間のライセンス停止処分を受けて、ジムも帝拳からグリーンツダに移籍して一から出直しました。

が、しかし!

2017年の7月には車の運転で重大な違反を犯してしまい・・・

「逮捕されちゃったそうなんです。」(悲)

さすがに本人も2度の失態を経験したことから「もう一度ボクシングを頑張ります!」なんて前向きな気持ちになれず、責任を取るかたちで引退を決意したんだとか。

んー、もちろん悪いことをしたら罰せられるのは当然ですが、才能ある選手が若い年齢で引退するのはもったいない気もします。

あと、余談ですが京口紘人さんのお父さんは空手道場を運営しているバリバリの武闘派で、お姉さんは高校の空手の大会で何度も優勝しているそうです。

これだけ格闘の才能に満ち溢れた家族に生まれた京口紘人さんが世界王者になったのは、もはや必然だったのかもしれませんね。

京口紘人のパンチの強さがヤバすぎる!

京口紘人さんのルックスを見た限りでは、正直リーチも無いし、身長も小さく体重も軽いため・・・

「勝てそう・・・」

と、思ってしまう男性も多いのではないでしょうか?(笑)

京口紘人 強い

そんなあなたのために、京口紘人さんの強さがちょっと分かってしまう動画をご用意しました。




パンチ強すぎるでしょ!(驚)

対戦していたジョーさんは、キャリアは浅いとはいえ4階級も上のプロボクサーとして活躍した実績があるんですよ。

それを利き腕を使わずしても「楽勝」なんてちょっと規格外な感じがします。

体重70kgの僕でも一撃でKOされそうなパンチでびびりました。(笑)

ジョーブログの動画が「マジで泣ける!」ので必見!
参考:ジョーブログの本名は?ボクシングが強い?感動して泣ける動画も


京口紘人さんはこれからも防衛記録を重ねたり、階級を上げて拳四朗選手や田口良一選手などと日本人頂上決戦を見せてくれるかもしれません。

まだまだあどけなさが残る京口紘人さんですが、ボクシングの実力は本物なので、世界中のボクシングファンを熱狂させるような素晴らしいファイトを魅せ続けてほしいですね。

というわけで今回は最強ボクサーの京口紘人さんについてまとめてみました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 格闘代理戦争
  2. 山中慎介
  3. ゴロフキン マルチロシャン
  4. 比嘉大吾 KO負け
  5. 山本KID徳郁 死去
  6. 拳四朗
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

名前:いろペル(♂)



4歳の娘と猫を溺愛する関西在住の会社員です。

夢だったマイホームを建てて幸せに暮らしています。自分の部屋に合うカッコいいパソコンを購入したので、ブログでも始めてみようと思いました。

皆さんに読んでいただけると幸いです☆

最近のコメント

    重要事項やお問い合わせについて