堀口恭司の食事や練習法は?なぜ空手家が総合に?ファイトマネーの噂も

この記事は3分で読めます

堀口恭司さんといえば総合格闘技界の日本人選手として最も注目を集めている男性です。

小柄な体格からは想像もつかない強さで相手をマットに沈め、2017年の年末に行われたRIZINバンタム級トーナメントでも圧倒的な勝ち方で優勝を手にしました。

堀口恭司

個人的には日本人の格闘技界で世界に通用する「本物」が3人いると思っていて、ボクシングの分野では井上尚弥さん、キックボクシングの分野では那須川天心さん、そして総合格闘技の分野では堀口恭司さんなんです。

そこで今回は堀口恭司さんの食事&練習法や、空手家が総合に転身した理由、さらにファイトマネーの噂についてまとめてみました。

堀口恭司の食事や練習法とは?

総合格闘技の世界でも体重ごとにクラスが分けられているため、試合前は減量がつきものなんです。

そんな堀口恭司さんの気になる食事とはどのようなものなのでしょうか?

堀口恭司 食事

ボクサーの減量だと「氷すら口に入れない」と言って冷蔵庫のコンセントを抜いてしまう人もいるようですが、堀口恭司さんの場合はもっと健康的な食事を心がけているんだとか。

魚や野菜を中心にして1日2食しっかりと食べるそうです。

もちろん脂っこいものは控える必要がありますが、食べる量を減らすことにこだわるのではなく、食べ物の質(内容)を考え、ストレスを溜めないことを意識しているそうな。

また、練習法についても「無理をしない程度」にやることを心がけているそうで、試合前以外は物足りないくらいの練習量のようです。

家に帰るとほとんど格闘技の試合の動画を観たり戦術について考えたりもせず、趣味である釣りの動画ばかり観ているんだとか。(笑)

ちょっと意外ですね。

食事についても練習についても、ストレスを溜めずにリラックスすることで自分の実力を最大限に試合で発揮させることができるのだと思います。

堀口恭司は空手出身なのになぜ総合に?

堀口恭司さんは総合格闘技界で日本人史上最高の結果を残していますが、実はそもそも空手を学んでいた立ち技の選手なんです。

堀口恭司 空手

空手家だったら普通、K-1とか立ち技のイベントに出場するのが普通なのでは・・・?

と、疑問に思っていたのですが、その点について本人の口からこのように語られていました。

「立ち技は喧嘩したら総合に勝てないでしょ?」「立ち技なんか寝かしたら終わりだよ」

っていう雰囲気が嫌だったからなんだとか。(笑)

打撃も寝技もできれば最強だと思い、総合格闘技への道を志したそうですね。

空手の強みでもある「遠い間合いから攻撃を仕掛ける」という点を存分に活かして総合格闘技へうまく適応しているところがさすがだな・・・と。

まぁ堀口恭司さんレベルだとK-1に出ていても素晴らしい成績を残していたと思いますが。

青木真也の喧嘩の噂が衝撃!
参考:青木真也の性格は!?学生時代のエピソードや喧嘩の噂について!


堀口恭司のファイトマネーの噂も!

堀口恭司さんはUFCで8戦し、タイトルマッチまで経験したことがあります。

タイトルマッチでは惜しくも敗れてしまいましたが、それでも7勝1敗という素晴らしい戦績を残し、世界中に堀口恭司の名を刻みました。

堀口恭司 ファイトマネー

それほど活躍したともなれば、堀口恭司さんのファイトマネーは一体どれほどのものだったのか気になりますよね?

具体的な金額については、はっきりと公表されていないのですが、UFCの平均的なファイトマネーが300万円程度らしいので、それ以上は当然もらっているはずです。

堀口恭司さんの場合は基本給の他にも勝利者ボーナスやスポンサー料も手にしていますので、推測される金額は 1試合700万円程度 という噂があります。

もしかするとタイトルマッチの一戦に関しては1000万円を超えていたかもしれませんが、年間の試合数が2~3試合だったので、日本人で最も結果を残した総合格闘家としてはめちゃくちゃ少ない金額ですよね。

その証拠にUFC参戦時に暮らしていた堀口恭司さんの家は、お世辞にも広いものではなく、日本の大学生が暮らしているような部屋でしたし、本人も「全然お金は稼げてない」と言い切っていたのでやはりベルトを獲らないと億単位のお金は転がり込んでこないのが現実だと思います。

日本の総合格闘技界はUFCなどに比べると規模もファイトマネーも劣りますが、これから堀口恭司さんが格闘技界を盛り上げて格闘技ブームを巻き起こせばビッグマネーを掴むこともあるかもしれませんね。

堀口恭司の離婚の噂はこちら!
参考:堀口恭司と山本KIDの関係は?離婚の噂や那須川天心との対戦も


堀口恭司さんは紛れもなく素晴らしいトップファイターですし、観ていておもしろい試合をするのでこれからもKOを量産し続けてファンを魅了してほしいと思います。

というわけで今回は最強総合格闘家の堀口恭司さんについてまとめてみました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 格闘代理戦争2nd 桜井マッハ
  2. 格闘代理戦争
  3. ギレルモ・リゴンドー
  4. 比嘉大吾 KO負け
  5. アッサンエンダム
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

名前:いろペル(♂)



4歳の娘と猫を溺愛する関西在住の会社員です。

夢だったマイホームを建てて幸せに暮らしています。自分の部屋に合うカッコいいパソコンを購入したので、ブログでも始めてみようと思いました。

皆さんに読んでいただけると幸いです☆

最近のコメント

    重要事項やお問い合わせについて