みやぞんのパンチ力がすごい!裏番長や母の噂とは?いい人伝説も

この記事は2分で読めます

みやぞんさんといえば「ANZEN漫才」というお笑いコンビで活躍する芸人さんですね。

幼稚園から付き合いのある相方の「あらぽん」が中学校の卒業文集に「みやぞんとお笑いコンビを組む!」と書いたことがコンビ結成のきっかけになったんだとか。

みやぞん
(右側が「みやぞん」さんで左側が「あらぽん」さん。)

さらにこの二人の師匠は、女性を題材にした歌ネタで大人気の「どぶろっく」なんです!!ちょっと意外で驚いちゃいました。

みやぞんさんは天然キャラで大ブレイクし、なんとあのNON STYLE(ノンスタイル)を抑えて女子高生が好きな芸人ランキング一位を獲得しているんだとか。

参考:井上裕介(ノンスタイル)は事故後も人気?兄弟や気になる年収も!

そこで今回は「みやぞん」さんのパンチ力や裏番長の噂、さらにお母さんや「いい人伝説」についてまとめてみました。

みやぞんのプロフィール!パンチ力がすごい!実は裏番長?

【名前】宮園 大耕(みやぞの だいこう)
【出身】東京都
【身長】172cm
【血液型】A型
【コンビ名】ANZEN漫才

いつもニコニコ顔で温厚な彼ですが、実はキックボクシング経験者でパンチの破壊力がとてつもなく強いんだとか。(そんなめちゃくちゃ強そうには見えないですよね。)

みやぞんさんがパンチをしている動画を発見しましたので載せておきます。

ほんとにすごいパンチで驚きました。(笑)

動画でも触れられていましたが、学生時代は地元のパンチングマシーンで最高記録を出し、誰もその記録を抜けないことから裏番長と呼ばれていたそうです。

僕もゲームセンターで何度かパンチングマシーンをしたことがありますが、一位を取るのって本当に難しくてまず凡人には無理だと思います。

みやぞんさんは常に笑顔ですが、怒らせると裏番長の顔が出るかもしれませんね。(笑)

みやぞんの母親は一体どんな人?

みやぞんさんのお母さんは現在70歳を超えていて、「はなちゃん」という芸名で活躍していた元芸人なんだそうです!(驚)

みやぞん 母

めちゃくちゃインパクトありますね。(笑)

思ったことはバシッと言いそうな雰囲気のお母さんですが、みやぞんさんは過去にバシッと「ある忠告」をされたことがあるようです。

みやぞんさんが吉本のNSCに入ろうと思い、お母さんにネタを見せに行ったところ・・・

「笑いって学ぶもんじゃなくて、その辺に落ちてるやんけ。それを見つけられへんのに養成所で笑いを訓練したって成長せえへん!」

と厳しく指摘され、結局みやぞんさんは養成所に通うことなくプロの芸人としてデビューしたんだとか。

お母さんの厳しい一言があったからこそ、自分の力で笑いを生み出す現在のみやぞんさんが生まれたのかもしれませんね。

みやぞんの「いい人伝説」に驚き!

みやぞんさんは笑顔を絶やさないステキな男性ですが、それは見た目だけでなく中身もめちゃくちゃ「いい人」なんだとか!

自分一人で車に乗る際も、車に向かって「いつもありがとね。」と声をかけているというから驚きです。

みやぞん いい人

あるテレビ番組のドッキリで、みやぞんさんが怒るようなシチュエーションを作った話をご紹介しますね。

みやぞんさんがタクシーに乗った際に、運転手さんが「今日が運転手として最後の日なので、思い出の場所に立ち寄らせてほしい!」と言い、目的地と全然違う場所なのにも関わらずこれを承諾!(驚)さらに、回り道してたっぷり時間をかけて目的地に着いた際、「運転手の都合で寄り道した分の運転料金」もしっかりと請求されました。しかし、みやぞんさんは笑顔で全額お金を支払ったそうです。


いや、あり得ないでしょ普通!(驚)

運転手の都合で行った道の料金を払わされるなんて、タクシー会社の社長を召喚するレベルですよ。(笑)

みやぞんさんは、いつも笑顔で、しかも強くて、ステキなお母さんに育てられためちゃくちゃ「いい人」だということが分かりました。そりゃ人気出るわって感じですよね。これからも人気芸人として、テレビの前の視聴者を笑わせ続けてほしいと思います。

というわけで今回はお笑い芸人の「みやぞん」さんについてまとめてみました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 吉田羊
  2. 明石家さんま
  3. 北川景子
  4. 岡田将生
  5. 武田玲奈
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

名前:いろペル(♂)



3歳の娘と猫を溺愛する関西在住の会社員です。

夢だったマイホームを建てて幸せに暮らしています。自分の部屋に合うカッコいいパソコンを購入したので、ブログでも始めてみようと思いました。

皆さんに読んでいただけると幸いです☆

最近のコメント

    重要事項やお問い合わせについて