伊原六花は女優Hと同じ事務所!本名は?可愛い画像やダンス動画も

この記事は2分で読めます

伊原六花さんは高校生のダンス部において全国大会優勝経験を持つ女優さんですね。

以前から登美丘高校ダンス部のキャプテンとして注目を集めており、なんと2017年の大晦日に放送された紅白歌合戦では現役高校生として歌手の郷ひろみさんとコラボ出演するなど、普通では考えられない実績を残しています。(驚)

伊原六花
(赤色の服を着ているバブリーな女性が伊原六花さんです)

登美丘高校ダンス部の尋常ではない活躍っぷりや、彼女の魅力的なルックスに伴い「芸能事務所からスカウト」され、女優デビューを決めたんだとか。

そこで今回は伊原六花さんの事務所や本名、さらに可愛い画像やダンス動画についてまとめてみました。

伊原六花のプロフィール!女優Hと同じ事務所!

【名前】伊原 六花(いはら りっか)
【誕生日】1999年6月2日
【出身】大阪府
【出身高校】登美丘高等学校
【血液型】A型

伊原六花 プロフィール

若くてフレッシュな印象の彼女ですが、所属する事務所は一体どこなのでしょうか?

「ちょっと高校のダンス部で活躍したからって、すぐスカウトするような事務所なんてどうせ無名の小さな事務所なんでしょ?」

なんて思ったそこのあなた!

伊原六花さんの所属事務所はあの 超人気女優Hさん も所属している素晴らしい事務所なんですよ!

その人気女優は・・・

この人です!

伊原六花 広瀬すず

広瀬すずさん!

誰もが認める超人気女優の広瀬すずさんと同じ事務所ともなれば、伊原六花さんの今後の芸能界での活躍は保証されたようなものですよ!

事務所の名前は「フォスター」。この事務所はいち早く彼女をスカウトするなんてなかなかやり手だと思います。

しかもただダンスが上手いだけではなく、5歳の頃にバレエを習い始め、9歳ではミュージカルの初舞台を踏んだという彼女はまさに女優にうってつけの人材!

これからの活躍が今から楽しみでしかたありませんね。

伊原六花の本名は?可愛い画像も!

伊原六花さんの名前は非常に珍しく感じますが、実はこれ「芸名」なんです。

気になる本名はと言うと・・・

林沙耶(はやし さや)さん。

本名もすごく可愛いので、そのまま芸名として使っても良かったのですが、今後は芸能界に「伊原六花」という名前を広めていくことでしょうね。

あまりに可愛い彼女なので、いくつか画像を載せておきます。(目の保養になりますから。笑)

伊原六花 画像

伊原六花 可愛い

伊原六花 可愛い

伊原六花 可愛い

伊原六花 可愛い

伊原六花 可愛い

伊原六花 可愛い

ほんっっっっとに可愛いですね♡

ちなみに最後の画像で彼女が着ている服ですが、これは実際のリアルな登美丘高校の制服です。

実は登美丘高校を含んだ複数の学校で「人気制服ランキング」が毎年つけられていた時期がありまして、なんと毎回ナンバー1の人気を誇ったのは登美丘高校の制服なんだとか!

僕も(登美丘高校がある)大阪出身なので、10年以上前からこの制服の人気は知っていました。

話が脱線しましたが、予備知識として知っておいてくださいね。(笑)

伊原六花のダンス動画がオシャレすぎる!

最後に伊原六花さん率いる登美丘高校のダンス動画をちょっとだけご紹介します。

オシャレな感じに仕上がった動画で短いので最後までご覧くださいね。

自主公演の紹介動画でしたが、生で観てみたいと思った人も多いのではないでしょうか?

さらにダンスの詳しくダンスの実力を観たい方は下記のリンクをチェックしてみてください。(めちゃくちゃヤバいですから)

登美丘高校の超バブリーダンスについてはこちら!
参考:登美丘高校ダンス部動画が超バブリー!偏差値やかわいい部長の噂も


伊原六花さんはこれからブレイクすること間違い無しの女優さんなので、ダンスやミュージカルで培った実力を活かして芸能界で活躍し続けてほしいと思います。

というわけで今回は超注目女優の伊原六花さんについてまとめてみました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 横澤夏子
  2. 剛力彩芽
  3. 宇佐美蘭
  4. 深瀬慧 
  5. サンシャイン池崎
  6. 松岡茉優
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

名前:いろペル(♂)



3歳の娘と猫を溺愛する関西在住の会社員です。

夢だったマイホームを建てて幸せに暮らしています。自分の部屋に合うカッコいいパソコンを購入したので、ブログでも始めてみようと思いました。

皆さんに読んでいただけると幸いです☆

最近のコメント

    重要事項やお問い合わせについて